梅雨の時期の不調の原因は?

 

みなさんこんにちは(^_-)-☆

こもの鍼灸院栄スタッフブログです。

 


 

研修合宿前編、後編はいかがでしたか?

写真を選んでいたらアプリが落ちた程、沢山の写真を撮っていました♡

こちらのスタッフブログでは、鍼や、美容についてのことだけでは無く

こういったイベントの事も上げていきますので楽しみにしててくださいね♬

 


 

さて、今回は私たちを悩ませる梅雨の時期ならではのトラブルについてです!!

ここ最近では、「だるさがとれない」「むくむ」などの症状が出ている方が多いです。

 

 

 

髪の毛のうねりなどを悩ませる「湿気」

東洋医学では「湿邪」の影響と考えています。

梅雨の時期は自律神経も乱れやすくさらに身体の不調を起こします。

 

上記の症状だけでなく胃腸や便の不調も良く出てきますよ。

 

身体にとっては必要不可欠な水分ですが、その水分も溜まってしまうと悪さをしてきます。

このブログでも何度か出てきましたが、じめっとした湿度の高い日が続いたので

今年は特に不調も出やすかったのではないでしょうか。

季節のトラブルの中でも梅雨は一番体調を崩しやすいとも言われる程。

 

 

このような状態を東洋医学で考えると五臓六腑では「脾」という部分が弱ってきます。

それによって代謝も落ち、溜まった水分が身体から抜けにくくなってきます。

 

身体の余分な水分を排出し、気や血の巡りを良くしていかなければなりません。

 

暑いので冷たい物を飲みたくなりますが、温かい物をゆっくり摂取するのが大切です!

 

当院で施術後にお渡ししている漢方ハーブティーでは5つに体質に合わせたお茶となっており

「脾」におすすめなのは、こちらの「優」です✨

 

オレンジピールやジンジャーが入っており、柑橘系のほっとする味です。

 

梅雨の時期に関係なく

・日中眠くなりやすい

・口内炎ができやすい

・肌の色が黄色い

・食後眠くなる

 

こういった項目に当てはまる数が多い方もおすすめです!!

毎日5つの漢方ハーブティーを順番に入れているので色んな味を楽しんで

自分の体質に合う漢方ハーブティーも探してみてくださいね!!

 

オススメのお灸ポイントは「足三里」です!!

膝のお皿の下にある外側のくぼみから、指4本分下のへこみ部分が足三里と言われるツボです。

 

①膝のお皿の外側のくぼみを取ります


 

 

②そのへこみから指4本分下のへこみを探します。

 

 

③みつけたへこみが足三里です!!!!

 

足三里は見つけれましたか??

あの有名な松尾芭蕉さんも長旅での足の疲れと胃を整える為にお灸をすえていたんですよ。

足三里は足の陽明胃経という経絡に属すので、胃の不調にも最適なんです♬

 

 

湿邪+自律神経の乱れで不調が出やすい梅雨ですが

梅雨明けまでもう少しなのでセルフケアで防いでいきましょうね!!!

 

それではまた(@^^)/~~~

 

 

古屋で美容鍼灸なら

地下鉄桜通線・名城線 久屋大通駅 2A出口より徒歩5分
美容・不妊鍼灸サロン こもの鍼灸院栄 へ
[ACCESS]

TEL052-265-7653

〒460-0002

愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6-17 グリーンポートビル8F
(地下鉄「久屋大通駅」から名古屋城・市役所方面に進んだ、久屋大通り沿い[大津通側]

こもの鍼灸院

名古屋栄院

名古屋市中区丸の内3丁目
6-17-8F
久屋大通駅 徒歩4分
tel.052-265-7653

MORE

名古屋覚王山院

名古屋市千種区覚王山通
9-19-8
KIRARITO覚王山6階6B
覚王山駅4番出口徒歩1分
tel.052-761-1789

MORE

三重こもの本院

三重群菰野町宿野357
イオンタウン菰野内
四日市ICより北へ3㎞
tel.059-336-5783

MORE