紫外線の恐怖~頭皮編~

 

こんにちは☀

毎週木曜日更新!!こもの鍼灸院栄、スタッフブログです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

本日もスズキがお送りいたします(*^^*)

 

本日5月17日木曜日は、13時頃に30℃だったそうで、真夏の様な気候ですね。

この時点でこんなに暑かったら夏本番どうなってしまうのかなあ~とやや不安ですが。(笑)

長袖に上着まで着てきた私は、駅に着いた時、夏服の人の多さにもびっくりしました。

 

服装調整したり、水分をこまめにとって対策していかないといけないですね。

猛暑な本日は休憩中にアイスを食べながらみんなでクールダウン。

冷えに気をつけながら熱発散しようと思います。

 

 

 

前のブログでもお伝えしましたが、5、6月は紫外線が最も降り注ぐ季節。

お肌は日焼け止めなどで防止されている方が多くいらっしゃいますよね。

ですが、、

髪の毛の紫外線予防はどうですか??

 

 

 

本日は髪の毛と日焼けをテーマにした美容ブログです。

 

案外見落としがちな髪の毛ですが、お肌と同じくケアをすると印象がとっても変わってきます。

 

実際、私自身もシャンプーとトリートメント、アウトバスのケアを変えたら

大分髪の毛の印象が変わりました。

 

写真は先生たちのをお借りしました(笑)

 

自分が実感するとより人に伝えられる事も増える気がします。

セルフでの頭皮マッサージ方法などもお伝えするので一緒にケアを頑張っていきましょうね!!

 

 

 

 

これは前のミーティング中にみんなでセルフ頭皮マッサージを実践した様子です📷

みんな真剣にやってくれました。宗教ではありませんよ(笑)

 

お肌が綺麗だと嬉しくなったりしますが

髪の毛が調子いいと気分もとっても上がりますね♬

せっかくの気分を紫外線で傷めてしまうと凄くもったいないですよね。

 

お肌に紫外線が大敵なのはもちろんの事なんですが、

実は頭皮や、髪の毛が紫外線の影響を受けるのはなんと!!!!2倍から3倍!!

常に露出をしている部分なので紫外線を受けやすいんです。

お肌でも相当恐ろしいのに、その2、3倍だなんて想像もできませんね、、、

 

髪の毛の主成分はたんぱく質。紫外線はこのアミノ酸の結合を分解してしまい

髪の毛のトラブルを起こしてきます。またメラニン色素も分解してしまうので

髪色が抜けて赤茶色になってきます。ヘアカラーをしている髪の毛は

特に抜けやすいので注意が必要です⚠

 

キューティクルが乱れた髪の毛や、切れ毛になってしまった髪の毛は

ダメージヘアだけでなく、第一印象にも関係してくるので

お肌同様髪の毛のメンテナンスの必要性も物凄く実感します。

 

髪の毛の紫外線対策はこんなことで出来ます。

↓↓↓

 

✅日傘や帽子を着用する

帽子はUV加工や通気性の良さ、日傘では内側の色が黒をおすすめします。

 

スタイリング剤やUVカット効果のあるのスプレーを使用する

お顔の2、3倍紫外線をあびる頭皮は、日焼けすると炎症を起こします。

かゆみや頭皮の硬さに影響し、肌トラブルへも移行してしまいます。

 

 

髪の毛は一度ダメージを受けてしまうと修復能力が無い為

日焼けを防ぐ対策も必要ですが、日焼け後のケアも重要です。

 

紫外線を受けた髪の毛は、キューティクルが剥がれ水分を失い乾燥をし始めます。

洗い流さないトリートメントや、ダメージケア用のシャンプーやトリートメントなどで

ケアをして摩擦も防いでいきましょう。

 

お顔も日焼け前、後のケアが大切になってきますので

美容鍼でのケアもいいですね✨

 

それでは(@^^)/~~~

 

名古屋で美容鍼灸なら

地下鉄桜通線・名城線 久屋大通駅 2A出口より徒歩5分
美容・不妊鍼灸サロン こもの鍼灸院栄 へ
[ACCESS]

TEL052-265-7653

〒460-0002

愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6-17 グリーンポートビル8F
(地下鉄「久屋大通駅」から名古屋城・市役所方面に進んだ、久屋大通り沿い[大津通側]

 

 

しんきゅうコンパスセレクション2017名古屋